FC2ブログ

自分のまぶしい未来は

明るさに眩んで前を見ようとせずに進みだした結果

道を消してしまった。

いや、そもそも道があったのだろうか?

道という概念を消すことが使命だったのではないだろうか

よし、それならば記述することから始めよう

自分の行動を記述するのである。

何に依った行動か

何が誰を動かしているのか

自分の行動を動かしているのはダレナノカ?

記述し終えたその先には、

私は文字で形成された一個の生命となるであろう。

文字によって解き明かされた自分は

自分という範囲を超えて他者の命を解き明かそうと動き出す。

そうして動き出した文字の羅列が

自然を形作る一定のリズムとなり

リズムが新たな生命を生み出していく。

記述された個と、個の集合が生み出すリズム

そのリズムが記述を展開し、

その展開は、先導太鼓のように集合を導いていく。

我の行く先は

まぶしい未来なのか

記述された世界なのか

リズムのウネリの中なのか。

安静でありたい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

I is Ninth

Author:I is Ninth
Secret makes secret secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード