FC2ブログ

プロフェッショナルとして生き、作家として生きるには

プロフェッショナルの原点プロフェッショナルの原点
(2008/02/16)
P.F.ドラッカージョゼフ・A・マチャレロ

商品詳細を見る



ドラッカーの本を初めて真剣に読み、そして、心を打たれた。
プロフェッショナルとはどのような存在で何をすべきなのか?に答えてくれるこの一冊は
心より待ち望んでいた教科書である。
社内外でよく聴くような、プロフェッショナルたるもの犠牲を払え!みたいな根性論とは違う。
毎日読み返したい。

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上春樹

商品詳細を見る


発売日に入手し、休日に一気に読破。
時間がたったこともあるのかもしれない。
謎解きの回だったからかもしれない。
のめり込むように読んでしまった。
次へ次へとページをめくり、ページ数が少なくなるたびに寂しさが増していった。

この本で、彼が書きたかったことの限界に気付いたと共に、
彼も進化しようともがいていることを感じた。
村上春樹論はまたいずこかで。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

I is Ninth

Author:I is Ninth
Secret makes secret secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード