FC2ブログ

「インドの鉄人」

インドの鉄人 世界をのみ込んだ最後の買収劇インドの鉄人 世界をのみ込んだ最後の買収劇
(2010/01/30)
ティム・ブーケイ バイロン・ウジー

商品詳細を見る


買収とは何か、それを理解する上で本書より有用な本に出会ったことはない。

経済小説に出てくるような、変な財務トリックも無く、ただ純粋に相手の腹を探りあいながら、協議を続けていく。
国を巻き込み、政治を巻き込み、いかに世論を見方につけるかの競争が繰り広げられる。

相手が打ち出す一手に対し、即座に、かつ適切に対応が求められるスピード感。
相手との交渉を粘り強く続ける忍耐力。
人にYESと頷かせる、人間力。

2006年に誕生したアルセロール・ミッタル。
学生だった当時、何気なく見過ごしたニュースの裏で、
これほど刺激的な出来事が起きていたことを知らなかったなんて、
能天気な時代だったんだなぁ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

I is Ninth

Author:I is Ninth
Secret makes secret secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード